リンネル_美腸_昼TOP

その便秘、“脚を組む”から?快便OLに近づく日中の過ごし方

出典: FASHION BOX

心も体も健やかな腸美人さんの一日をチェック!腸内環境を整える3つの生活習慣「入れない」「出す」「入れて育てる」を日々の暮らしに取り入れてみましょう。昼食は便を作るためにもバランスよくたっぷりと。悪習慣にも気をつけて過ごして。

【オススメ記事】
食べ物やエクササイズで腸を整える

 

教えてくれたのは…

日本美腸協会 代表理事 小野 咲さん
出典: FASHION BOX

日本美腸協会 代表理事 小野 咲さん
一般社団法人日本美腸協会代表理事。国立成育医療研究センターで看護師として勤務したのち、腸の研究に没頭。腸マッサージを開発し、日本美腸協会を発足。近著に『美腸の教科書』(主婦の友社)。

 

PM 0:30 バランスよくしっかりとしたお昼ごはん

リンネル_美腸_昼1
出典: FASHION BOX

「お昼ごはんでエナジーチャージ。お通じを作るためにもしっかりと食べましょう。ごはんに、主菜、副菜とバランスよく。ごはんは、食物繊維が豊富な雑穀米がおすすめです。外食をするなら、できるだけ定食を選ぶことを心がけて」

 

PM 3:00 おなかが空いたら栄養もしっかり摂れるおやつ

リンネル_美腸_昼2
出典: FASHION BOX

「おやつのおすすめはよく噛めて、糖分が少なく栄養素が含まれているもの。たとえば“おしゃぶり昆布”など。副交感神経が優位になり、腸の動きがよくなります。満腹感も抜群!」

 

気をつけて!お昼どきの悪習慣

・脚を組む
「骨盤がゆがみ、腸が下がりやすくなって正常な位置でなくなるため、排便に悪影響!」

・トイレを我慢
「まさに便秘になる行動!便意・尿意どちらもNG。我慢が習慣にならないように」

・間食にコーヒーやチョコレート
「体の刺激になるコーヒーや、チョコレートに含まれる白砂糖は、腸の動きを鈍くするので注意」

 

【オススメ記事】
“美腸のカリスマ”の朝ルール

 

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Akira Yamaguchi
styling_Sanami Okamoto
illustration_Rena Yamanaka
text_Nao Yoshida
cooperation_UTUWA, AWABEES
edit_FASHION BOX, Satoko Ishikawa[vivace]
リンネル 2019年7月号

 

【いま読まれている人気記事】
美人が毎日欠かさない腸活習慣6選
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ