服で!小物で!“初秋ブラック”をもっと楽しむコーデ集

出典: FASHION BOX

ファッションの世界では秋が始まっています。おしゃれなミューズの皆様に、スタイリスト金子綾さんからのアドバイス。秋新作を取り入れた、リアルな着まわしを敢行!金子さんが考えたコーデからブラックスタイルをピックアップ!鉄板コーデから上級者な合わせテクまでもっともっとファッションを楽しみませんか?

万能デニムジャケットのコーデ集!カジュアルからキレイめまで

厚手シャツは日よけに!ベージュ&黒の相性は鉄板

出典: FASHION BOX
キャミソール¥3,990(SLY/バロックジャパンリミテッド)、シャツ¥21,000(ラヴァンチュール マルティニーク)、パンツ¥28,000(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)、バッグ¥30,000(カー アンド ロウ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、サンダル¥78,000(エム パーソンズ/ロンハーマン)、ピアス[左]¥39,000(プリーク/エイチ ビューティ&ユース)

この秋、まず買うべきはシャツジャケット。アースカラーとブラックのコーディネートは今の季節、私たちの定番。サンダルやバッグにも黒をきかせて、肩肘張らないシルエットを楽しみつつ、シャープに仕上げたいもの。

デニムスタイルをシースルーの黒で涼しげに

出典: FASHION BOX
プルオーバー¥6,500(SNIDEL/SNIDEL ルミネ新宿2店)、ジャケット¥24,000(ロペ マドモアゼル)、デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)、ブラ¥7,000(ベースレンジ/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館)、バッグ¥61,000(ア ヴァケーション/アマン)、靴¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)、ネックレス¥34,000(デッツォ)、ピアス¥40,000(ソフィー ブハイ/共にロンハーマン)

シースループルオーバーは、見えてもいいコットンのブラを仕込んでデニム合わせでヘルシーに。軽い色合いのジャケットを羽織ればサラッと着られます。

薄手ボーダーとスカートで軽やかに買い物を楽しむ

出典: FASHION BOX
ボーダーカットソー¥10,000(アニエスベー)、スカート¥26,000(ロンハーマン)、キャップ¥7,000(THE SHINZONE/シンゾーン ルミネ有楽町)、バッグ¥89,000(シシ)、サンダル¥2,000(ハワイアナス/ドウシシャ お客様相談室)、バングル¥25,000、リング¥14,000(共にシンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

街をブラブラ歩きたい1日は、紫外線対策としても長袖カットソーをセレクト。薄手コットンが肌に優しい。スカートとパープル寄りなピンクのキャップで明るい気分をプラスして華やかな休日スタイルに!

▶︎《黒ビーサン》を使ったクールなコーデ

出典: FASHION BOX
ブラ¥7,000(ベースレンジ/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館)、プルオーバー¥6,500(SNIDEL/SNIDEL ルミネ新宿2店)、サロペット¥75,000(サヤカ デイヴィス/ドローイングナンバーズ 南青山店)
出典: FASHION BOX
サングラス¥38,000(アイヴァン/アイヴァン PR)
出典: FASHION BOX
バッグ¥61,000(ア ヴァケーション/アマン)
出典: FASHION BOX
サンダル¥2,000(ハワイアナス/ドウシシャ お客様相談室)

オリーブとブラックの相性は鉄板。トランスペアレントなカットソーの質感で今年らしい表情に。靴やバッグなど小物にも黒の分量を少しずつ加えることで、肩の力は抜きつつシャープな装いになるんです。

大人かわいいコーデを提案!きれいめサロペットはONにもOFFにも着まわせる!

レオパードをいち早く取り入れた基本の初秋ブラックスタイル

出典: FASHION BOX
レオパード柄トップス¥22,000(martinique/martinique Le Conte ルミネ有楽町店)、パンツ¥28,000(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)、バッグ¥89,000(シシ)、靴¥78,000(エム パーソンズ/ロンハーマン)、リング¥23,000(ANNIKA INEZ/トゥモローランド)、メガネ¥31,000(MOSCOT/MOSCOT Tokyo)

レオパード柄と黒、というこれまでさんざん着尽くしたコーディネートでトレンドを感じたいなら、重要なのはシルエット。つかず離れずのタックパンツの裾をサンダルのレースアップできゅっと縛り、黒縁メガネでアクセントを加えて、ぬかりなく!

▶︎《黒縁メガネ》を使ったオンの日コーデ

出典: FASHION BOX
カットソー¥11,000、カーディガン¥18,000(共にサンスペル/サンスペル 表参道)、パンツ¥28,000(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)
出典: FASHION BOX
メガネ¥31,000(MOSCOT/MOSCOT Tokyo)
出典: FASHION BOX
時計¥21,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)
出典: FASHION BOX
バッグ¥7,500(ザ デイ オン ザ ビーチ/ジャーナル スタンダード 表参道店)
出典: FASHION BOX
靴¥20,000(ディアーナ ドット)

きちんと見えするボトルネック+カーディガンは、サラッとした素材のカットソーだから季節を通して大活躍!美シルエットなタックパンツでビジネスシーンも余裕でOKです。タイダイ染めバッグでスタイルに遊びを。

秋、気になるブルーには黒をきかせてシャープに

出典: FASHION BOX
ボーダーカットソー¥10,000(アニエスベー)、ジャケット¥24,000(ロペ マドモアゼル)、デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)、頭に巻いたスカーフ¥18,000(マニプリ/フラッパーズ)、バッグ¥7,500(ザ デイ オン ザ ビーチ/ジャーナル スタンダード 表参道店)、靴¥59,000(トッズ フォー ロンハーマン)、ネックレス¥34,000(デッツォ)、ピアス¥40,000(ソフィー ブハイ/全てロンハーマン)

ボーダートップス+デニムという一生着続けるであろうベーシックなコーディネートは、ディテールが今っぽさの鍵に。スカーフや靴&バッグでブルーとブラックをレイヤードしてすっきり着こなして。

肌が透けるオールブラックをもっともっと楽しむ!

出典: FASHION BOX
ブラ¥7,000(ベースレンジ/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館)、ボーダーカットソー¥10,000(アニエスベー)、プルオーバー¥6,500(SNIDEL/SNIDEL ルミネ新宿2店)、パンツ¥28,000(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)、バッグ¥42,000(モダン ウィーヴィング)、イヤリング¥5,500(デミルクス ビームス/共にデミルクス ビームス 新宿)、サンダル¥78,000(エム パーソンズ/ロンハーマン)、バングル¥26,000(LIZZIE FORTUNATO/エスケーパーズ)

まだまだオールブラックスタイルを楽しみたいなら、シースルートップスは本当に使える!季節が進んだら上にニットを合わせたり、レザーアイテムとコーデすればOK。ボーダートップスはアクセ感覚で斜め巻きして、どの角度からも抜かりなく!

アイテムの詳細は……

理想の初秋クローゼット大発表!ガチで使える服12選

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_KAORI IMAKIIRE(model), MAYA KAJITA[e7](still)
styling_AYA KANEKO
hair&make-up_KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]
model_RENA TAKESHITA
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
otona MUSE 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
高級旅館・ホテルで恥をかく前に知っておくべきマナー
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ