辛酸なめ子、バレンタインに銀座を颯爽と歩く女性から経済感覚を学ぶ!

辛酸なめ子、バレンタインに銀座を颯爽と歩く女性から経済感覚を学ぶ!

出典: FASHION BOX

『steady.』で好評連載中の「辛酸なめ子の覗き見♡OL妄想劇場」。今回は、バレンタインデー当日に銀座で見かけた、ラップサンドを片手に持つ女性について妄想します!

≪目次≫
●年に一度チョコを買いまくる恒例行事。スイーツでつかのまの幸せが……
●バレンタインデー当日、夜の銀座を颯爽と歩く女性
●PROFILE

年に一度チョコを買いまくる恒例行事。スイーツでつかのまの幸せが……

2月14日はウァレンティヌスが処刑された日。3世紀頃、ローマの兵士の闇結婚式を手伝っていたら捕まって投獄されてしまったそうです。自分の身が危うくなっても人が幸せになろうとするのを助けていた奇特な司祭様です。そんなウァレンティヌスに幸せを祈願するのがバレンタインデーの発端のようです。

しかし日本ではなぜかお菓子業界が目をつけて、好きな男性にチョコレートをプレゼントする祭りに発展。さらに最近は高級チョコのイベント、サロン・デュ・ショコラなどの盛り上がりで、舌が肥えた女性たちが、男性へのプレゼントよりも自分へのチョコを買うという風潮にもなっています。もはやチョコを送る相手の男性の存在は頭の中から消えてしまっていそうです。会場で「誰も聖人のこと祝ってないよね」という声が聞こえましたが、そもそもウァレンティヌスのことを認識している人もいなさそうで、何の祭りかわからなくなりつつあります。クリスマスと同じく人間の煩悩を満たすイベントに……。まず、自分のチョコ欲を満たすことで、人のぶんを買う余裕が出てきます。

【オススメ記事】
辛酸なめ子が千代田線で遭遇! シェイク2個持ちパリピの未来を妄想
辛酸なめ子が日本橋OLを覗き見! 実は社長の愛人!? 妄想が止まらない!

バレンタインデー当日、夜の銀座を颯爽と歩く女性

辛酸なめ子、バレンタインに銀座を颯爽と歩く女性から経済感覚を学ぶ!
出典: FASHION BOX

そして2月14日当日。銀座の街を歩いていたら、デパートやスイーツの店は結構混んでいて、男性へのプレゼントを買う律儀な女性たちで混み合っていました。外に出て中央通りを歩くと、このご時勢なので、中国人観光客は激減し、結構空いている印象が。

雨上がりの金曜日の夜、すれ違ったひとりの女子の存在がパッと目に入ってきました。その女子は、ギンザシックスの前を歩き、横断歩道を渡ろうとしていたのですが、見ると手に何か持って食べていました。銀座の中央通りで食べ歩きとは、外国人観光客でもなかなか見ない光景です。彼女は信号待ちしながら、ラップサンドらしきものを口に入れていました。そして信号が変わって歩き出しながらも食べ続けていたので、その大胆さに目を奪われました。人目を気にすることもなく、ごく自然な様子です。まるで銀座がテリトリーかのように、ヒールの音を響かせながら食べ歩き。手に持っているのはサラダ系トルティーヤラップサンドでしょうか。たぶんコンビニのラップサンドが彼女の夜ご飯。この日は年に一度のバレンタインデーです。世の女性たちが、なぜか男性に貢いでいる日に、自分はその風習に染まらない、というプライドすら感じさせます。

彼女はそのままラップサンドを食べながら、銀座の8丁目のネオン街の方に歩き去っていきました。もしかしたら銀座のホステスさんで、これからご出勤でしょうか。そう思うと、サラダのラップサンドというチョイスにも女子力が表れているようです。小腹が空いたら安易に唐揚げとかポテトとか買ってしまいがちですが、野菜系のサンドでカロリーも少なそうです。歩きながら食べるのも美容によいのかも、と思えてきます。とりあえずお腹を満たすことでクラブでの悪酔いを防げます。

風を切って歩いていく彼女は、男性に貢ぐイベントなんてくだらない、と体で語っているようです。また、銀座のレストランで女性が男性におごったりして高い食事代を支払っているなか、彼女の出費は数百円。しかもテイクアウトなので、イートインより税金が安いです。経済観念もかなりしっかりしています。そしてお店に行けば、男性客が貢いでくれるのでしょう。

チョコレートによる多幸感はつかのまのもの。また、やみくもに男性にチョコレートを配ってもそれに見合うリターンがあるかは微妙です。それよりもムダな出費を抑え、現実的な経済感覚を養った方がよいと、銀座の女性に教えられました。貯金は女の命綱です。

街中で若い女子が棒状の食べ物を口に入れながら歩く、というのは、よく考えたらエロいというか挑発的でもあります。会社帰りの男性たちを、夜の銀座に誘うサブリミナルな勧誘だったのかもしれません。

【オススメ記事】
辛酸なめ子が考察! 美人の話はつまらない? 男のおごり欲を促す美女の話術とは
辛酸なめ子が電車で目撃! レジ袋から見えるアレにザワつく……

PROFILE

辛酸なめ子、バレンタインに銀座を颯爽と歩く女性から経済感覚を学ぶ!
出典: FASHION BOX

辛酸なめ子(しんさん・なめこ)

漫画家、コラムニスト。皇室、セレブリティ、スピリチュアルなどの分野に精通。著書は『女子校育ち』(筑摩書房)、『セレブマニア』(ぶんか社)、『辛酸なめ子のつぶやきデトックス』(宝島社)など。『辛酸なめ子の現代社会学』(幻冬舎文庫)は、日本のカルチャー要素をキーワードに、漫画タッチで構成されています。ツイッターのシュールボイスもお見逃しなく。@godblessnameko

【オススメ記事】
シャンシャンは塩対応? 辛酸なめ子、パンダウォッチャーをウォッチ

WEB編集/FASHION BOX
steady. 2020年4月号
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
山口真帆(まほほん)人生初の網タイツに挑戦! 露出度高めなパンキッシュガールで登場
[雑誌付録まとめ 3月下旬発売]L.L.Beanほか待望のコラボバッグがたくさん登場!
過敏性腸症候群を改善する食事法とは? 納豆やヨーグルトはおなかに良くないってほんと?
田中みな実写真集の未公開カット独占掲載|ボディケア名言&格言集 まとめ
中性脂肪・コレステロールは下げられる! 効果的な自宅でできる運動や食べ物・飲み物は?
お尻を鍛えて痩せる! 大殿筋が筋肉痛になる、こげなつ流 女性の尻トレ方法を解説

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ