女性からのボディタッチはうれしい⁉ 男性側の本音やドキドキさせるテクニックまとめ

デートや飲み会の席などで行われる、気になる男性との何気ないスキンシップ。好きだからふれてみたい、でも露骨にふれるのはダメかも、なんて女性の心中は穏やかではありません。もちろん、過剰なスキンシップやボディタッチは、強制わいせつ罪などの犯罪につながってしまう恐れもあります。そんなつもりはなかったとしても、受け取る側が不快や恐怖を感じた場合は罪に問われる可能性もあるので、注意が必要ですね。だからこそ、男性が女性からのボディタッチをどう思っているのか、気になるところです。

この記事では、男性が女性からのボディタッチをどう思っているのか、男性のリアルな意見を集めてみました。また、ボディタッチをする場所の違いによってわかる相手の気持ちや、男性をドキドキさせるボディタッチのテクニックをご紹介します。さらに、軽い女に見られないためのボディタッチの注意点もチェック。すぐに実践できるボディタッチの極意が、ここにあります!

≪目次≫
●女性からのボディタッチはうれしい? 男性の本音とは?
○ドキドキしてしまう(20代・医療メーカー勤務)
○ボディタッチは大歓迎(30代・営業職)
○正直、不快に感じる(20代・学生)
●部位によって違う! ボディタッチしたくなる心理とは?
○男性から女性①:頭のボディタッチ(20代・広告代理店勤務)
○男性から女性②:肩のボディタッチ(30代・プログラマー)
○女性から男性①:顔のボディタッチ(10代・学生)
○女性から男性②:腕のボディタッチ(20代・美容師)
●男性のドキドキが止まらない! ボディタッチのテクニック
○【初級編】ボディタッチのテクニック①:洋服を引っ張る
○【初級編】ボディタッチのテクニック②:部位同士が触れ合う
○【初級編】ボディタッチのテクニック③:写真を撮るときに身を寄せる
○【上級編】ボディタッチのテクニック①:体温をアピールする
○【上級編】ボディタッチのテクニック②:耳元でトーク
○【上級編】ボディタッチのテクニック③:唇にふれる
●軽い女に見られないようにするためのボディタッチの注意点とは?
○ボディタッチの注意点①:場所を選ばない
○ボディタッチの注意点②:誰にでもさわる
○ボディタッチの注意点③:媚びるようなボディタッチ
●さりげなさとタイミングが、ボディタッチの極意

女性からのボディタッチはうれしい? 男性の本音とは?

女性からのボディタッチはうれしい? 男性の本音とは?
女性からのボディタッチはうれしい? 男性の本音とは?

気になる彼との距離を少しでも縮めたい、でもふれ方を間違えると嫌われそう……。そんな理由からボディタッチを躊躇している女性も多いはずです。実際のところ、男性は女性からのボディタッチをどう思っているのでしょうか? ここでは、男性のリアルな声、気になる本音をいくつか集めてみました。

ドキドキしてしまう(20代・医療メーカー勤務)

「女性からのボディタッチ、やはりドキドキしてしまいます。『大胆だな、積極的だな』と少し驚かされたりもしますが、その女性を妙に意識してしまうところが本音です。男は単純な生き物だから、女性からのボディタッチはわかりやすく効果的なアプローチだと思います」

ボディタッチは大歓迎(30代・営業職)

「積極的にふれてくる、たまたま当たってしまった、どちらでも女性からのボディタッチは大歓迎です。私の場合、故意でも偶然でもうれしいですね、男の本能的にもわくわくしちゃう感じ。ほとんどの男性は、女性からのボディタッチを嫌がらないでしょう」

正直、不快に感じる(20代・学生)

「彼女でもないのに気軽にさわられると不快に感じます。コミュニケーションのつもりかもしれませんが、軽い女という感じが否めません。男だからさわっても大丈夫と勘違いしている女性も多いですよね。逆だったらセクハラだと騒ぐのに......と思ってしまいます」

【オススメ記事】
「彼女がかわいすぎる……」彼氏が心底惚れてしまう彼女の特徴や胸キュンする瞬間とは?

部位によって違う! ボディタッチしたくなる心理とは?

女性からのボディタッチをおおむね歓迎してくれている男性。しかし、ふれる体の場所によって、ボディタッチをする気持ちは違うようです。ここでは、どのような気持ちのときに、どこにボディタッチをしたくなるのか、男女それぞれの意見を聞いてみましょう。

男性から女性①:頭のボディタッチ(20代・広告代理店勤務)

「励ましたり、勇気づけたりするとき女性のに頭をポンポンとさわることがあります。少し上から目線に感じる女性もいるかもしれませんね。このボディタッチに恋心のような感情はないのですが、少なからず『かわいいな』『守ってあげたいな』といった気持ちはあります」

男性から女性②:肩のボディタッチ(30代・プログラマー)

「肩の場合、フレンドリーなスキンシップです。ただ、それもさわり方によっては違う意味を持つことがあります。私は気になる女性の肩をさわるのなら、男性として意識してもらいたいため、少し時間をかけてやさしくさわるんです。自分の気持ちをアピールするチャンスにもなりますしね」

【オススメ記事】
セックスレスが辛い。別れるきっかけにもなるセックスレスの原因と解消法

女性から男性①:顔のボディタッチ(10代・学生)

「男性の顔を無意識にさわることがあります。かわいい頰をしているな、肌がきれいだな、とプニプニする感じでボディタッチ。好意というよりも衝動的というか、ちょっとしたイタズラ心かもしれません。でも、女性は基本的に、嫌な人や苦手な人にはふれないですからね」

女性から男性②:腕のボディタッチ(20代・美容師)

「気になる男性の腕なら100%さわります。腕って男性特有の強さの象徴でしょう? 私は、筋肉質なたくましい腕を見ていたら『守ってもらえそう』と頼りたくなっちゃうんですよね。つい甘えたくなる意味でも、男性の腕にはボディタッチしてしまいます」

【オススメ記事】
男性がワンナイトラブに誘う手口。そして誘いに乗る女性の心理を徹底解説

男性のドキドキが止まらない! ボディタッチのテクニック

男性のドキドキが止まらない! ボディタッチのテクニック
男性のドキドキが止まらない! ボディタッチのテクニック

気になる彼の男心を、ボディタッチでときめかせてみませんか? ここでは、男性のドキドキが止まらなくなるボディタッチのテクニックを、初級編と上級編にわけて、それぞれご紹介していきます。ポイントは、あくまでもさりげないスキンシップにあるようです。

【初級編】ボディタッチのテクニック①:洋服を引っ張る

男性を呼び止めるとき、声をかけるだけではなく、洋服も引っ張ってみましょう。裾や背中をちょっぴり引っ張られるだけで、男性はドキッとしてしまいます。そのしぐさそのものもかわいく見えるため、想像以上に効果的です。また、裾に長くふれていると、手をつなぐチャンスにも恵まれるかもしれません。

【初級編】ボディタッチのテクニック②:部位同士が触れ合う

体の部位同士をふれ合わせるのもボディタッチのテクニックです。隣に座ったとき、肩と肩、腕と腕、足と足など、男性のボディパーツに自分の同じパーツを軽くトンと当てるだけのもの。自分の体を少しだけ男性の方向に向けると、より自然にふれやすくなります。

【初級編】ボディタッチのテクニック③:写真を撮るときに身を寄せる

写真や動画を撮るときに体を近付ければ、違和感なくボディタッチができます。ツーショット撮影の場合、積極的な男性ならあなたの肩を抱き寄せてくれるでしょう。また、男性の携帯電話の画面をのぞくとき、体の一部をふれ合わせるのもさりげないボディタッチになります。

【上級編】ボディタッチのテクニック①:体温をアピールする

男性に自分の手の温度をアピールしてみましょう。「ほらほら、私の手、あったかいからさわってみて」などとリードしながら、男性に手を握ってもらうのです。一度握ってもらえば「本当だ、あったかいね、そのまま温めて」と、ボディタッチから手つなぎに移行できるかもしれません。

【上級編】ボディタッチのテクニック②:耳元でトーク

男性の耳元に口をもっていき、ささやきかけるのもボディタッチの上級者テクニック。内緒話でもないのに自分の耳元に唇がふれそうな至近距離で話をされたら、どんな男性でもドキドキします。そのときに吹きかかる女性の吐息にも、男性の胸の高まりは止まらないはずです。

【上級編】ボディタッチのテクニック③:唇にふれる

食事中、男性の唇に付いた汚れをふいてあげたり、男性を静かにさせるため、自分の人指し指を男性の唇に当ててみましょう。唇は男女を問わず、体の中でも特別な部位。その唇にふれられると、男性は間違いなくドキドキします。女性らしさをアピールするのにも最適なボディタッチです。

【オススメ記事】
エロい女の特徴・仕草とは? 男を魅了するエロい女になるには

軽い女に見られないようにするためのボディタッチの注意点とは?

男性にとっては好意的に受け止められる女性からのボディタッチ。しかし、それも度がすぎれば、軽い女に思われてしまうかもしれません。そんな女性に見られないようにするためにも、男性にボディタッチをするときの注意点をいくつか挙げていきます。

ボディタッチの注意点①:場所を選ばない

公の場や友だちの前など、場所を選ばずにボディタッチをしてくる女性は軽い女に見られてしまいます。ボディタッチは、意中の男性とふたりきりのときにムードを考えながらするべきです。

ボディタッチの注意点②:誰にでもさわる

誰にでもベタベタとさわるのもNG行為です。本人は軽いスキンシップと思っていても、相手の男性からは「軽い女なんだな」と誤解されることがあります。

ボディタッチの注意点③:媚びるようなボディタッチ

男性に媚びるようなボディタッチも軽い女に思われがちです。下心が見え見えのふれ方は、男性も引いてしまいます。露骨だったり、過剰なボディタッチも同様です。気を付けましょう。

【オススメ記事】
モテる女の特徴って? 男性目線のモテる女子の条件

さりげなさとタイミングが、ボディタッチの極意

ほとんどの男性は、女性からのボディタッチに好意的なことがわかりました。しかし、無節操に誰にでもふれていいわけではありません。一歩間違えれば、ただの軽い女、馴れ馴れしい女、セクハラなどと思われることもあるでしょう。ボディタッチは、好意を寄せる男性に自分の気持ちをアピールするための手段のひとつ。そのためにも、さりげなさとタイミングを重視し、気持ちのこもったボディタッチで意中の彼をドキドキさせてみましょう。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
文・編集/FASHION BOX

【いま読まれている人気記事】
お尻を鍛えて痩せる! 大殿筋が筋肉痛になること間違いなし、こげなつ流 女性の尻トレ方法を解説
ダイエットは朝ごはんがカギ! 痩せる朝ごはんのポイントとは?
高橋真麻が37歳で奇跡に近い妊娠を遂げた理由とは? 妊婦生活についても語る
垂れ尻を直すヒップアップの筋トレ! お家でできる簡単エクササイズ まとめ
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消! おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
【膣トレ】やせたきゃ膣を締めるべし! くびれ母ちゃんが教える24時間の膣トレーニング

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ