人気アナの変身コーデ!抜け感メイクで脱コンサバ宣言

出典: FASHION BOX

リアルGLOW世代の芸能人が変身!人生折り返し地点の「AGイメチェン塾」。AG=エイジンググレイスフリーとは、優雅に年を重ね、自分らしく輝くこと。ここから先もまだ長い人生、今の自分を完成形と思わずに、プロの視点で新しい自分を引き出してもらうのもいいんじゃない?今回は、そんな企画に賛同してくれた、アナウンサーの馬場典子さんがイメチェン!普段のコンサバなイメージを一新する、リラックス感あるスタイルに初挑戦!

田中律子がイメチェン!辛口ジャケット&赤リップで洒落顔に

馬場典子
1974年生まれ。元日本テレビアナウンサー。現在、NHK『あさイチ』、CBC『ゴゴスマ』、BS日テレ『歌謡プレミアム』レギュラーの他、クイズ番組などバラエティ出演も多数。大阪芸術大学の教授という肩書きも持つ。

このふたりがプロデュース!

出典: FASHION BOX

スタイリスト 岩崎聡美さん(左)
雑誌や広告のほか多くの有名人を担当。旬を感じる大人の洗練スタイリングには定評あり。

ヘアメイク 佐藤エイコさん(右)
世代やジャンルを超え、あらゆる女性誌で活躍。今の空気を感じるメイクに熱い支持が。

ほどよい抜け感で“今っぽ顔”にチェンジ!

《Before》
いつもの馬場さん

出典: FASHION BOX

アナウンサーという職業柄、誰からも好感を持たれるコンサバな装いが多い。ヘア&メイクも冒険はせず、局アナ時代からほぼ更新されていない。

《After》
「若作りせず、年相応にいい感じ。“こうなりたい”が実現しました」(馬場さん)

出典: FASHION BOX
オールインワン6万円(サビーナ/ロンハーマン)  イヤリング2万4000円(グリン/ビームス ハウス 丸の内) バングル2万1000円(ザ ダラス/ザ ダラス ラボ.) ブーツ3万円(ピッピシック/ベイジュ)

白のオールインワンで飾らない笑顔が引き立つ
上質感のある素材とゴールドのボタンが目を引く一枚は「リラックスした着心地なのにさまになる。大人が着こなして格好いい服ですね」と馬場さん。足もとはスクエアトゥのブーツで今っぽい抜け感をプラス。

品よく見えて楽ちん♡優秀ワンピ&サロペット

表情が一気に華やぐ、ゴールドアクセを味方に

出典: FASHION BOX

ゴールドのパーツが揺れる大ぶりピアスは、満場一致で「似合う!」の声があがったアイテム。太めに描いた眉と広めにのばしたレンガ色のアイカラーが生き生きとした魅力を引き立てます。髪はオイル系ポマードでウエットな質感に。

知的で上品なゴールドアクセで大人の余裕を

\Backstage/

出典: FASHION BOX

岩崎さんの提案に目移りしつつ衣装をセレクト。

出典: FASHION BOX

撮影時のひとコマ。照れながらもポーズを決める姿に現場は大盛り上がり!

出典: FASHION BOX

アイカラーは単色使い。両端はしっかり、中央は薄めにつけることで、自然な陰影を表現。アイライナーはブラウンを水平に。

出典: FASHION BOX

佐藤さんのメイク理論に聞き入りながらヘアメイク中。

くっきりシャドウのオバ顔メイクをプロがお直し

「壁を作らず、変化を恐れない。年齢を重ねた今こそ意識したいです」(馬場さん)

スタジオに現れた馬場さんは、テレビで見る雰囲気そのまま。それが準備が進むにつれ、サバサバした一面や、気負わない表情が覗くように。カメラの前に立った姿は、ご自身が理想とする「無理をせず、年相応の輝きを放つ女性」でした。

馬場さん(以下、馬場)  オールインワンは、憧れつつも「自分には似合わない」と諦める服。だから今日着られてうれしくて。「意外とあり?」と思えたのも発見でした。

岩崎さん(以下、岩崎) 今日の変身テーマは「馬場さんのきちんと感をいかに崩すか」。テレビで見ると、きれいな質感の服が多かったので、ナチュラルな素材や、少しハードな服で印象を変えたくて。

馬場 肩幅が広く、腰まわりにボリュームがないので女性らしい体型に憧れます。でもこの服は体のラインを出さないのにエレガント。

岩崎 大人の服は素材感が重要。上質感やシルエットの美しさにつながりますから。オールインワンは肩があるほうが着映えするんです。前を開けて色っぽく着こなせたのも、きっと馬場さんの体型やお人柄になじんだからですね。佐藤さんのメイクのポイントは?

佐藤さん(以下、佐藤)  ふだんの馬場さんはナチュラルメイクのイメージ。なので目もとにポイントを置いたメイクを提案しました。新鮮で白い服にも映えるかなって。

馬場 こんなメイクは初めて。強い色ではないのに変化がすごい!

佐藤 レンガ色をベージュやブラウンにすればより自然です。

馬場 普段のメイクにも応用できますね。このヘアも気に入りました。

佐藤 今の長さだと縦長に見える気がして、ウェットな質感でタイトに。40代の髪はパサつきやクセが出がち。ウエットヘアは自然にまとまりツヤが出るからおすすめです。

馬場 なるほど。最近ヘアメイクはお任せすることが多く、自分のセンスが更新できていないのではと不安なんです。ファッションもそう。若い時は自然と情報が入ってきたけど、今は自分でキャッチアップしなくてはと感じます。おふたりは何か心がけていますか?

岩崎 私が一番影響を受けるのは人。周囲の人や街で見かけた人の洋服や着こなしがヒントになります。

佐藤 流行を取り入れるって少し気恥ずかしいけど「やってみる」ことは大切ですよね。

馬場 確かに、固定観念や思い込みは、はずさないともったいないですね。おふたりの柔軟な姿勢、ぜひ見習いたいです。

LiLiCo、いつもの自前衣装を脱いで変身!シックなレディに

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影_金谷章平
スタイリング_岩崎聡美
ヘア&メイク_佐藤エイコ[ilumini.]
取材・文_末元妙実
編_安藤彩紀[vivace], FASHION BOX
GLOW 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
男はぽちゃ好き?マシュマロボディの作り方
デリケートゾーンの匂い&黒ずみ対策
結婚って本当にしたほうがいいの?[恋愛指南塾]
女医に聞いた大人のニオイが独特なワケ
納豆を食べるなら朝と夜、どっちが健康にいい?
更年期障害の予防にはアーモンド!?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ