いつまで食べていいの? 「ガム」の賞味期限教えます

いつまで食べていいの? 「ガム」の賞味期限教えます

出典: FASHION BOX

駅の売店やコンビニエンスストアで、常温の場所に置いて売られている「ガム」。果たしてそんな「ガム」の賞味期限はいつまでなのでしょうか? 今回は「食品ロス」の問題に取り組む、「食品ロス」問題ジャーナリストの井出留美さんが、詳しく教えてくれました。

【オススメ記事】
野菜は吊るす! 収納が少ないキッチンを賢く使う暮らしの知恵5つ

表示期限の義務なし! チューインガムは熱に注意

いつまで食べていいの? 「ガム」の賞味期限教えます
出典: FASHION BOX

ガムには板ガムや風船ガム、糖類で表面をコーティングした糖衣ガムなどの種類がありますが、水分量が少なく、品質の劣化が少ないため、賞味期限の表示義務はありません(一部特定保健用食品=トクホに指定されているものを除く)。

【オススメ記事】
誰でも料理上手に♡ 簡単に料理の腕前がワンランクアップできるマル秘テク まとめ
【人気の鍋レシピ】お手軽・簡単・片付け楽々! おいしい鍋レシピ まとめ

駅の売店やコンビニエンスストアで常温の場所に置いて売られているように、品質の変化はほとんどなく、原料もガムベース、糖類、香料など安定した物質から作られていることから、開封前なら常温で数年は問題なく保存できます。ただし、安全性はあっても風味や味の劣化が出るため、開封後は1ヵ月以内に消費するのが理想です。キシリトールが配合されたガムは、湿気を吸うため乾燥した場所で保存しましょう。板ガムは温度変化によって固さが大きく変わるため、高温の場所に放置しないようにしましょう。

【オススメ記事】
古いお米が新米なみに!? 豚しゃぶの臭みが消える!? 料理酒って実はスゴイ!
きれい食材で作る美活レシピ「とりつくねの甘辛煮」

(抜粋)

いつまで食べていいの? 「ガム」の賞味期限教えます
出典: FASHION BOX

書籍『図解早分かり! 今こそ知りたい「賞味期限」の新常識
監修/井出留美

WEB編集/FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
その兆候、ヤバいかも……日本人の4人に1人の命を奪う血管病のサイン
【心臓血管外科のスーパードクターが実践している秘密の健康法】マネできる5つの習慣
突然死のリスクを下げる! 医師に聞いた、血管力を高める食べ方
最悪の場合、死に至る! 血管病リスクを高める悪の5大要素
ウォーキングが肝だった! 血管がよろこぶ運動習慣
この肩こり、どうにかしたい……寝る前の肩甲骨はがし運動がおすすめ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ