人気料理家は暮らしもおしゃれ!“気分を上げる”アイテムを公開

出典: FASHION BOX

高3の男の子と中1の女の子の母でもある料理家のtottoさん。家事に仕事に忙しい毎日でも、家族も自身も元気でいられる秘訣は、食事はもちろん、香りや花など「好きなものを暮らしにちりばめる」こと。毎日を楽しく過ごすための、tottoさん流の4つのアイデアを教えていただきました。

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

tottoさん
料理家、フードスタイリスト。雑誌、広告などで活躍しながら、食育活動にも力を注ぐ。著書に『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)など。

《1》香りのものを使いわけて上手に気分転換

出典: FASHION BOX

一息つきたいときは、ルームスプレーやアロマオイルなどの、ナチュラルな香りでリフレッシュ。「サンタ・マリア・ノベッラ」のポプリ(上中央)や肌に塗る「ナリン」のハーブオイル33+7(下中央)はリピート中。

香りをアップデートして気分一新!香りアイテム4選

《2》大好きな植物を季節のシャンデリアに

出典: FASHION BOX

草花が大好きだというtottoさん。ダイニングテーブル上に吊った、シンプルな照明のまわりに、季節の花やグリーンを数種類組み合わせて飾り、シャンデリア風に。「植物の香りや色、ドライになっていく様を楽しみます」

庭がなくても楽しめる!部屋に飾りたい草花

《3》気分を上げたいときには大ぶりのアクセを

出典: FASHION BOX

アクセサリーは、石やビーズなど、大ぶりで光るものが好み。「料理の仕事のときはあまりつけないのですが、根を詰める事務作業の日には、あえて家でもブレスレットやブローチをつけて、テンションを上げます」

普段のコーデが見違える♡プチプラ大ぶりアクセ

《4》頭にスカーフを巻いて仕事モードに

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX

tottoさんの代名詞は、頭に巻いたスカーフ。「エプロンと一緒に身につけると、仕事の気合いが入ります」。色鮮やかなヴィンテージもので、顔まわりを華やかに。きっちり畳まず、ふわっと軽くまとめて結ぶのがコツ。

いつものコーデが華やかに!顔まわりの“スカーフアレンジ”3変化

*母から娘へ*
いつの間にか見て覚えたtottoさんの母の味

出典: FASHION BOX

娘のりーちゃんは、キッチンに立つお母さんを見て料理を覚え、ごはんを鍋で炊き、だしをとり、小4には献立が作れるまでに。ここからの写真はすべてりーちゃん作。「ママのごはんは全部好き」という二人の子が大きくなるまでに、たくさんの工夫や味の記憶を伝えることが、tottoさんの願いです。

出典: FASHION BOX

ランチに夏野菜とあさりのスパゲティ

出典: FASHION BOX

彩りよいおかずが並ぶ晩ごはん

出典: FASHION BOX

ブランチに作った手ごねフォカッチャ

混ぜて焼くだけで低糖質パンが作れる!?

「食卓に華がない」時はコレ!彩りサラダ&焼きそばレシピ

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Aya Sunahara
styling_totto
text_Kaori Akiyama
edit_Ayaki Ando[vivace], FASHION BOX
リンネル 2019年6月号
【いま読まれている人気記事】
高級旅館・ホテルで恥をかく前に知っておくべきマナー
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ