もう冷房におびえなくてイイ!見た目もイケてる「夏冷え」対策グッズ

出典: FASHION BOX

うだるような暑さが続く夏を乗り切るには冷房が欠かせません。でも、いつの間にか体が冷えてしまっていることも。女性にとって冷えは大敵。ポイントは「首」「手首」「足首」の三首を冷やさないこと。体の外側はもちろん、内側からの対策も怠らないこと。夏の心がけが、秋以降の体調をも左右すると心得て、ぬかりなく。

「温活」必須⁉︎アナタの冷えタイプをチェック!

夏には手放せないアイテム

出典: FASHION BOX
柄¥18,000、ラベンダー¥12,000/ともにエピス(エピス 青山)

エピスはフランスのストールブランド。色・柄が素敵なコットンリネン素材で自宅で洗濯も可能です。小さくたためて冷房対策に活躍。

ストールの選び方や巻き方&アレンジ まとめ

サラッとはおれて洗濯もできます

出典: FASHION BOX
丸首コットンカーディガン¥33,000、中に着たノースリーブ¥24,000/ともにジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)

定番の丸首カーディガンの新作。長めのリブ、落ちたアームホール、サイドスリットなど、ディテールが旬!

ばさっと羽織ってもサマになる軽アウター

ソファにかけたり肌かけにしたり

出典: FASHION BOX
シュニールコットン ハーフブランケット CHOUCHO グリーン¥20,000、ザンパ イエロー¥17,000/ともにクリッパン(エコンフォートハウス)

抜群の肌触りのブランケット。自宅で洗えて汗をかきやすい時期の肌かけに。インテリアとしても素敵。

体を温める食べ物・冷やす食べ物の見分け方

夏のインナーはシルクで決まり

出典: FASHION BOX
タンクトップ¥5,500、ショートレギンス¥4,800/ともにかぐれ(かぐれ 表参道店)

シルク100%のインナーは、薄手で服がもたつかず快適な着心地で体温を快適に保ちます。

“色ち買い”すべきインナーはコレ!

くつろぐときの一杯に漢方のチカラ

出典: FASHION BOX
Uplift herbal syrup(24g 7包)¥2,800/DAYLILY(DAYLILY オンラインストア)

台湾発・漢方ライフスタイルブランドの、体が温まる漢方シロップ。お湯や炭酸水で割って、くつろぐときのお供にどうぞ。

冷え性に悩むモデルが実践する「デトックスレシピ」

手の冷えは天然シルクで守る

出典: FASHION BOX
天然シルクのやわらかアームカバー各¥1,500/トレイン

天然シルクの中でも厳選された「絹紡糸」を使用した、肌に優しいアームカバー。夏の薄着に取り入れて寒さ対策。日焼け防止にも。

ツライ冷えにふくらはぎマッサージ

バスタイムは夏の香りに包まれて

出典: FASHION BOX
エプソムソルト入浴剤(LOVE yourself first summer)¥1,500、バスアロマオイル(樹木とミント)¥2,800/ともにネハントウキョウ

「summer」という名の入浴剤、ミントや樹木などの涼やかな香りのオイル。夏の入浴に。

カラダを温める7つの習慣

かかとだけなのに温め効果抜群!

出典: FASHION BOX
ツルふわかかとソックス¥5,000/ピュビケア(アーマミ)

かかとソックスで足首周りを温めれば、効果的な冷え対策に。サンダルとコーディネートを楽しめるほどカラーも豊富。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Yumi Furuya[sorane]
styling_Yumi Sano
edit_Satoko Ishikawa[vivace], FASHION BOX
大人のおしゃれ手帖 2019年7月号
【いま読まれている人気記事】
高級旅館・ホテルで恥をかく前に知っておくべきマナー
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ