糖尿病

SPECIAL

2021.06.09

臭いおならは病気のサイン!? 腸内環境の悪化を放置しないほうがいい理由を解説[専門家 監修]

便秘・下痢・臭いおならや大便は善玉菌より強くなった悪玉菌からのサイン 普段の生活のなかで悩まされる便秘や下痢に臭いおなら。何気なく放っておいている方もいるかもしれませんが、それは腸内の悪玉菌からのサイ…

SPECIAL

[血糖値を上げない外食ルール6つ]デザートは食後3時間後に!? ほか|医師 監修
2021.04.28

[血糖値を上げない外食ルール6つ]デザートは食後3時間後に!? ほか|医師 監修

コントロールが難しい! 外食での食事ルール おいしいご飯を味わえる外食は、自宅の場合と違って、食事のコントロールが難しいもの。外食は糖質と脂質が多いことを踏まえて、食べるものを選びましょう。医学博士の…

SPECIAL

鮭の赤色が糖尿病予防!? 抗酸化成分・アスタキサンチンのスゴさを医師が解説
2021.04.26

鮭の赤色が糖尿病予防!? 抗酸化成分・アスタキサンチンのスゴさを医師が解説

鮭の赤色が糖尿病を予防 鮭などの赤い食材に含まれているアスタキサンチンには、さまざまな健康効果があることがわかってきているそうです。具体的にどんな効果があるのか、医学博士の板倉弘重先生が解説してくれま…

SPECIAL

パクチーほかハーブで体が若返る!? 生活習慣病を予防する抗酸化力を医師が解説
2021.04.24

パクチーほかハーブで体が若返る!? 生活習慣病を予防する抗酸化力を医師が解説

健康食に使われるハーブ 食事のアクセントになるハーブ。実は栄養がふんだんにつまっているので、健康を意識するなら積極的に摂取したい食材です。医学博士の板倉弘重先生がおすすめのハーブと、それぞれのハーブの…

SPECIAL

血糖値を下げたいなら食後に「かかと落とし」! 骨ホルモンがインスリン分泌を促進|糖尿病専門医 監修
2020.12.14

血糖値を下げたいなら食後に「かかと落とし」! 骨ホルモンがインスリン分泌を促進|糖尿病専門医 監修

血糖値を下げるために不可欠なのが適度な運動。糖尿病専門医として治療にあたる泰江慎太郎先生は、運動はやみくもに行うものではなく、タイミングが大切とのことで、食事終了後5分以内に行うことを推奨している。紹…

素敵なあの人

ウォーキングは“1日8000歩、20分速歩き”がベスト!ガンや認知症も予防[医師が解説]
2020.11.05

ウォーキングは“1日8000歩、20分速歩き”がベスト! ガンや認知症も予防[医師が解説]

暑さが少し和らぐ秋は、ウォーキングにぴったりの季節。地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所運動科学研究室長の青栁幸利さんが提唱する歩きの黄金律「1日8000歩のうち速歩き20分」は、ダイエッ…

SPECIAL

専門家が教える水の選び方! 8種類の水を飲み分けてメリットを最大に!
2020.07.24

水の種類・期待できる効果を医学博士が解説! 軟水・硬水・シリカ水など8選

水は種類によって、含まれている成分が違います。水の成分が違うということは、体にもたらす効果も異なるということ。今の自分の体が求めている効果を得られる水はどのような水なのか、東京医科歯科大学名誉教授・医…

大人のおしゃれ手帖

2020.05.25

管理栄養士がオススメ! 腸活、生活習慣病予防、美髪、骨育にいい“若返り食”

【いつまでも美しく、若々しく! 食習慣の新常識】 ずっとキレイでいたい。そんな願いを叶えるのは、実は「日々の食習慣」。間違った常識や昔のままの食事を見直し、老化にブレーキをかけましょう。管理栄養士の堀…

大人のおしゃれ手帖

2020.04.25

血管にいい食べ物とは?高血圧・高血糖・血栓も予防できる食品 [医師監修]

(2020年5月28日 更新) 体中に酸素や栄養素を運ぶ血管は、まさに体の生命線。この血管力の衰えの原因となる高血圧・高血糖を防ぐことができれば、より健康になり、さらに若々しさをキープできます。後天性…

大人のおしゃれ手帖

2020.04.23

高血圧・高血糖はなぜ危険? 更年期からは血管年齢を要チェック![医師監修]

体中に酸素や栄養素を運ぶ血管は、まさに体の生命線。この血管力の衰えの原因となる高血圧・高血糖を防ぐことができれば、より健康になり、さらに若々しさをキープできます。 ≪目次≫ ●老化を左右するのは年齢で…

SPECIAL

食後の運動はメリットだらけ!ダイエットを成功させる3つの法則で、血糖値も下がって糖尿病予防?!
2019.11.16

食後の運動はメリットだらけ!ダイエットを成功させる3つの法則で、血糖値も下がって糖尿病予防?!

(2020年1月24日 更新) ダイエットのためには食事制限だけでなく運動も必要です。ですが、いざ、運動となるとどうしても面倒になりがち。でも吉田俊秀先生が教える運動療法は難しくありません。まずは3つ…